あらかじめ選んであった数本
の中から、素姓が良く、天然木
と思われる一本を選び・・・
Yさんのご家族に”斧入れ”や
3歳のご長男に”鋸入れ”の
かっこうをして頂いて、記念写真を撮った後、
山職人(ソマと呼ばれている)の手で
伐採するのに立ち会いました。

「記念伐採」

手際良く進む作業・・・
樹齢約94年の大木が、ゆらーっ!と動き、思う方向に
ドォーーッ!と倒れた瞬間
あっ・・・100年近く生き続けた木が・・・・こんな簡単に・・・
胸にジイーン!と来ていたのは私だけではなさそうでした。

”東濃ひのき”で建てる、戸塚区鳥が丘のYさんの住宅
に使う大黒兼通し柱(約21cm角)を、岐阜県の山林で
伐りました。
家造りの計画に時間的な余裕があればこの様な事も可能です。

下記住所は、自宅兼事務室の所在地です(HP最初の頁の下、写真.Aはその一部)。

い

ダイギリ

〒251−0002

藤沢市大鋸3−5−6    永井耕一郎
TEL・FAX 0466−22−5927

ご来訪の日・時などをお打ち合わせするため、ご住所、お電話番号(FAX番号)、
電話が通じ易い時間帯などを、郵便又は、FAXでお知らせ下さい。
こちらからご連絡させて頂きます。
い

お気軽にお出掛け下さい。
具体的なご相談は、その後、ご縁があってから始めるものと
思っています。

い

建築主が最初に行う作業は、当方の所在や人物確認をされること
だと考えています。

い

Q3.家造りの具体的な相談は、どうすればいいの?